2011年08月03日

日本最南端の地へ

さてさて。

石垣港から高速船で1時間ほどで、
日本最南端の地となる波照間島に行く事ができます。



大きな地図で見る



とてもステキな所だと聞いていたので、
ボクんちも行ってみる事にしましたよ。

しかしこの高速船、向かい風になると
ものすごく揺れるとの事。

ボク達が乗った時は、台風の影響か
風や波も少し出てまして、
行きのお船はおそろしい程に揺れました。
航行時間も1.5倍かかり。

酔い止め薬を飲んで乗船した
ニンゲン達ですが。
ゴチャンの両隣りでリバース大会。

ボク?ボクも心配されましたが
難なく上陸。

030.jpg



そして出会えたのが・・・

この海。

031.jpg



たまらず、白い砂を蹴って走り出すボク。

032.jpg



テンションMAX。

033.jpg



こじんまりとしたこの島は、信号機がありません。
旅行者の交通手段は、レンタサイクルかバイクが主ですが
ボクがいて炎天下ではちょっとという事で、レンタカーを借りました。
予約をすれば、港まで車を持ってきてくれます。

小さい島なので、すぐに一周できてしまいます。
とりあえず、のんびりと島内を回ってみました。


どこまでものどかな風景。

034.jpg



あちらこちらで、かわいいヤギさんに出会えます。

035.jpg



そして、ついにここまでやって来ました。
記念撮影。

036.jpg



お昼は青空食堂でご飯。(あ、写真ない!)
ここでは、島でしか手に入らない泡盛「泡波」を飲めますよ。


さあ、いよいよボクのお楽しみの時間!

037.jpg



波照間島の美しいビーチ、ニシ浜。
白い砂浜とエメラルドグリーンの海が
どこまでも続いています。

038.jpg



ボクはここでも、泳ぎ

039.jpg



走り

040.jpg



日焼けボディを手に入れるべく
日光浴。

041.jpg



042.jpg



海を満喫しました。

043.jpg



帰りのお船は、追い風となりあまり揺れることもなく。
写真を撮る余裕などもあり。

044.jpg



波照間島、日帰りの旅を終えたのでした。



石垣港ターミナルの中にある、マリヤ乳業の
ミルクシェイクが美味。

045.jpg



読んでくれてありがとう
posted by ロッタ at 23:45 | Comment(0) | 石垣島編
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: