2010年03月28日

おめでたいご報告

突然ですが。

この度、ボクと“しましまももちゃん”ことももちゃんが
ケッコンいたしました。



163.jpg



オトサン、オカサン、獣医さん達がたくさん考え話し合い
色んな覚悟と決意をし、決まったことなのでした。


というわけで、この週はボクとももちゃんのケッコンデートが
執り行われたのでした。

ももちゃん、ボクのお家に1泊2日でお泊りにも来たんですよ。


164.jpg



ボクらの相性はバッチリで、ずーっと仲良く遊び続けました。


165.jpg



166.jpg



167.jpg



175.jpg


ゴチャンなんかは早速シュウトメ根性出してきて
ボクらを引き離そうなんてしてたけど。

168.jpg



仲良しなボクらには全然効かず、一晩中遊び続けたのでした。

169.jpg



翌日ネムネムなももちゃん。

170.jpg




そうそう。昨日なんかは、ももちゃんのお家で
お花見と称した全くお花を見なかった宴会が
開かれ、お友達が集まりました。

171.jpg



再会を喜ぶボクら。

172.jpg


宴は随分と盛り上がり、日付が代わるまで
ボク達はワイワイガヤガヤやってました。



夏が始まる前に、もしかしたらボクとももちゃんの
ベイビーが誕生するかもしれませんね。

ボクは、家族でサッカーチームを作りたいなあ
なんて思うけど。

173.jpg


ももちゃんが無理って言うので、
野球チームでいいかなあって考えてます。


まだまだ若輩者ですが
どうぞ、こんなボク達をこれからもよろしくお願いします。

174.jpg



読んでくれてありがとう
posted by ロッタ at 23:59 | Comment(36) | 日常編
この記事へのコメント
ブログは楽しみに読ませてもらってましたが、素人繁殖されるのですか?
だとすれば非常に残念です。

最近ジャックのレスキューが増えていますが、間接的に加担するような繁殖ではありませんか?

繁殖されるならどうか両犬の膝蓋骨脱臼やPLLなどの遺伝性疾患の診断確認や
アイチェックを行い、すべてクリアしてから行ってください。
Posted by ジャック好きとして at 2010年03月29日 00:52
ロッタ〜。俺らより先に結婚しちゃったのか〜。でも、ももちゃん可愛いからよかったな〜。おめでと。あんまりももちゃんに迷惑かけないようにな。可愛いBabyできるといいね。ロッタに似ない方がいいけどね。また報告くれよな。
Posted by ブラウニー at 2010年03月29日 00:55
ロッタ君11人が9人成ってもあまりかわらないよ〜
授かっていたらファミリーで仲良く過ごして行こうね!
パピーラン予定庭は芝が生え揃えば良い感じに成りそうだし、今週からは和室をフローリングに変更工事を始めるよー もも部屋完成成るか!?
ロッタ君手伝いに来てくれるかな?
材料を手当たり次第に齧られそうだからやっぱり止めておこうかな(笑)

ふつつかな娘ですが皆様どうかよろしくお願いします。
ももの飼い主より。

Posted by こじろー at 2010年03月29日 01:27
ロッタくん、ももちゃん、おめでとうございますバースデー

いつも楽しみにボログ読ませて頂いるジャック大好きな者ですわーい(嬉しい顔)

何だか人間の結婚と同じように、おめでたくて嬉しいですよクローバー
ロッタくん、ステキな報告をありがとうぴかぴか(新しい)
Posted by マッチョ at 2010年03月29日 01:34
●ジャック好きさんへ
ご心配をおかけして申し訳ありません。
両犬とも事情を話した上で獣医の健康チェックをしOKをいただき何度も相談を行った上で行いました。近親でもありません。
一番心配なのは生まれてくる子犬達の事かと思いますが、母犬のご家族が新しい家族が欲しいというお考えのもと、どんな子が生まれてきても全て面倒を見るというお話をいただきました。
長いお付き合いの中、信頼できるご家族だと確信してます。
もちろん新しい家族の元へ行くこともあるかもしれませんが、決して金銭が発生するような事はありませんし、このご家族なら!という確信が持てない限り手放さないと思います。
言葉が足らず、また、まだ足りない事もあるかもしれませんが、ご心配をおかけして申し訳ありません。
実はこの報告をしようかどうか迷ったところでもあります。
ですが行動はおこしたわけですし、もし新しい命が授かるならばせいいっぱい母犬とご家族を応援したいと思いますので、報告させていただきました。
どうぞ温かく見守っていただければと思います。
Posted by ゴチャン at 2010年03月29日 01:39
ご結婚おめでとー!!

これでロッタ君浮気は出来ないね。

でも、ももちゃん違いのMOMOともたまに遊んでね♪

ベイビーちゃん授かるといいね!
Posted by tamamomo at 2010年03月29日 01:52
もう済んでしまったことですから
仕方がないかもしれませんが…
このブログを見て、他の方も安易に繁殖を
行う可能性あると思いますので
もう一回だけ、厳しいことを書かせてください。

純血種同士を繁殖させるのであれば
犬種スタンダードに沿ってJRTとしての台牝の欠点を補う健全な種牡を使って繁殖をするべきです。
同胎兄弟犬や親犬のチェックを行う必要もありますが、されましたか?

なぜご自分がJRTを迎えようと決めたかを考えてみてください。
見た目や活発で元気、丈夫だからという理由であれば、
その姿、性格はこれまでのブリーダーたちの努力に
よって時間をかけて固定されてきた気質です。
それを水の泡にかえしてしまうのが
ラインも気質も、スタンダードも無視したパピーミルや素人による繁殖です。

新しい家族が欲しければ、今現在捨てられ新しい飼い主を
待っている犬たちはJRTでも数多くいます。
なぜその子たちは迎えず、新たに子犬を増やす必要があるのでしょう。

そして万が一発生した遺伝疾患で苦しむのは
当然飼い主ではなく、生まれてくる子犬たちです。
あなた方にはその繁殖を止める事も出来たはずです。

長くなってしまい申し訳ありません。
パテラや若年性白内障、PLL等で苦しむJRTを見たくない一心です。
Posted by ジャック好きとして at 2010年03月29日 05:12
素人繁殖については先の方が書いてある通りですが、
批判されるだろうと予想しておられるのに、
こういった記事をアップされるのはいかがなものかと。
ブログ村のジャックのカテゴリーで上位にあるという影響力をもっと自覚なさるべきだと思います。

このブログ村を見てる方ならお分かりだと思いますが、きちんとブリーディングされているジャックラッセルテリアはブログ村の中でも少数です。
それ以外は、ペットショップや素人繁殖経由です。

当人同士の責任で素人繁殖をする是非はともかく、
こういった記事がごく普通になってしまい、
5年後10年後どうなりますか?

問題のある繁殖が助長されかねないと思いませんか?

どうか、自分たちの事だけではなく、社会の一員としてお考え下さい。


<※他人を誹謗中傷した文章を一部削除しました。(ブログ管理人)>
Posted by 同感ですよ。 at 2010年03月29日 09:52
ロッタくん&ももちゃん
結婚おめでとうございます!!
いつもブログを楽しみに拝見させていただいています。我が家にもジャック♀1歳がいます。 とーーーっても人見知り&小心者で「本当にジャックか?!」と言うくらいおとなしいのですが・・・笑

かわいい元気なベビちゃんがブログに登場する日も近い?!
Posted by きなこママ at 2010年03月29日 09:53
ロッタくんおめでとう!
先越されちゃったな〜
考えに考えて出した結果なんだから、まわりがなんと言おうと間違ってないよ!
これからのパパブログが楽しみだな〜!
あ、新婚旅行はもちろんワイハ!?
おみやげよろしく!
Posted by 秋田犬 at 2010年03月29日 09:59
え?ちょっと?ちょっと?ちょっと?
今日って4月1日か?ってカレンダー見たよ。さすがロッタ、エイプリルフールに洒落た記事書くなあ・・って、まだ3月じゃないか。
ってことはマジネタだよな?

先越されたなあ。でもボクはベイビーを残せないんだよ(涙)。せめて結婚式には出たかったぜ。ロッタにはナイスでダンディな兄貴がいるんだってしまももちゃんにも伝えておいてくれ。
 お祝いの言葉が最後になってしまった。
 おめでとう♪♪(といいつつ未だネタだと疑ってる兄貴より)
Posted by しっぽ兄貴 at 2010年03月29日 10:04
はじめまして♪
いつも楽しくボログ読んでます♪
ロッタくん、ももちゃん、おめでとうございます☆
すっごくうれしいご報告です〜♪


『ジャック好きとしてさん』
『同感ですよ。さん』
知識もありポリシーもお持ちのようですね。

もちろん色んな意見があって当然だと
思いますが、あなた方の批判にあたいする
ような、ご家族ではないように思います。

(ゴチャンさん…
炎上しかねないようなコメントしてすみません…)




Posted by ロッタくん大好きっ子 at 2010年03月29日 11:11
ロッタくんおめでとうございます(^▽^)

今までのロッタくんのボログを見れば、中途半端な気持ちや軽い考えで簡単に結婚を決めるロッタ家ではないことは誰もが分かるはずだよ♪

むしろ残念なのは、素直に祝福できない方がいらっしゃるということ…

めでたい出来事に否定的な意見はつきもの。
人間界と一緒だね(^_^;)

世間の荒波に負けるなロッタ君!
これからは大黒柱として奥さんを守っていくんだから、ドシンと構えないとね!
柱といってもチッコかける柱じゃないぞ!
Posted by エンジェル at 2010年03月29日 11:53
私は素直にお祝いを言わせてもらいたいと思います。
我が家も素人繁殖させた一人です。
でも・・・考えて、考えて・・・悩んで、悩んで・・・出した結論です。
『ジャック好きとしてさん』『同感ですよ。さん』お二人がご心配のことも、
双方の飼い主さんは当然承知で、かなり悩んだはずです。
このブログのファンでずっと読んできていれば、ロッタ家・もも家が
どんな方かは解るはず。
決して無責任な飼い主さんではないと思います。
もちろん安易な繁殖には反対ですが、金銭がからまず愛犬を愛してやまない
素人だからこそ、ちゃんと出来るということもあると思いませんか?
私はむしろ安易な繁殖でお金儲けをする悪徳ブリーダーの方がもっと強く
避難されてもいいのではないかと思います。
愛犬家はね、我が子の子供を決して不幸にすることなんてできませんよ。
私自身、ジャックの特性を知らないような方には絶対譲るもんか!
それなら自分で育てる!・・・って思ってましたもん。
結果、皆幸せに暮らしています。きっと両家もそんな覚悟でしょう。
我が家の母犬もまたそんな愛犬家の方の素人繁殖で生ませた子です。
(不幸にしたら殺されかねない雰囲気で譲り受けました!)
ぺットショップから購入したコにはよく病気をしたりアレルギーが
あったりと聞きますが、我が子はまったくの骨太健康体です。
これもきっと採算に関係ない素人さんからこそ、妊娠中・赤ちゃん時代に
しっかり栄養をもらった結果だと思っています。
素人繁殖、自分の経験を通してもやはりそれなりの覚悟が必要です!
決して安易には出来ることではありませんし、してほしくもありません。
でも、それをするからと言って、すべての人を同じ土俵で同じ非難をするのも
いかがなものでしょうか?
私は両家を信じていますよ!
ゴメンナサイ・・・・ついつい長くなりました。素人繁殖した経験者として、
同じような避難にさらされた者として、ついコメントしてしましました。
(私も炎上しかねないコメントを残してスイマセン!)

Posted by 小梅はは at 2010年03月29日 13:19
楽しみに読んでましたが、正直私もがっかり。素人繁殖自体反対ですが、それ以上にこのような倫理的なことをブログに掲載することが、いかがなものかな、と。同じくジャックを愛するものとして、軽率でひっじょーに不愉快です。ほんとにほんとに残念。
ランキングに参加するくらいなら、もうちょっと内容を慎重に選んで欲しかったなぁ。
仲間内だけでワイワイやるくらいのブログなら、mixiとかでもいいんじゃないの?ランキングとりたいなら、もう一度基本的な所を考え直したらいかがかな?
Posted by 批判ではなくて at 2010年03月29日 13:32
ロッタ君、ももちゃん、ご結婚おめでとう!
素敵!!
うふふ、新婚さんですね。
末永くお幸せに!!!
我が家は長いことJRTを家族に迎えたく思っていますが、あいにく条件付き賃貸なのでロッタ君のボログを楽しみにしている毎日です。
いつか条件付きでない住宅に住めるようになったらロッタJrを家族に迎えたいなぁ〜なんて淡い恋心を抱いています。
とにかく、おめでとうございます。
これからもボログ、楽しみです。
Posted by まこちん at 2010年03月29日 14:30
ロッタ君、モモちゃんおめでとう!!
心から祝福させて頂きます!

楽しく可笑しいブログの中に沢山の苦労があることのわかる人達はいっぱい居ますよ!

だからランキングトップなんだよね!
Posted by ジャックは友達 at 2010年03月29日 14:52
ロッタたん、結婚したのですね!

何かいろいろあるようですけど↑がんばってください!またいい報告をお待ちしております!
Posted by てんてんママ at 2010年03月29日 15:23
いつも楽しく読ませて頂いてます。が、この記事は載せるべきじゃなかったと思います。
わざわざ報告しなくて良かったです。残念・・・
Posted by ロッタファン at 2010年03月29日 15:41
顔が見えないと主張が自由に
なるものですね・・?!
ここで、こういう方法で、批判される
ことではないと思うのですが・・^_^;

ボログはいつもゴチャンさん達のロッタくんへの家族愛?に
あふれているから楽しくて幸せで
見ちゃいます。

家族が増えて、益々幸せの輪が広がります
ように(*^_^*)
Posted by 皮肉屋 at 2010年03月29日 16:00
おめでとう! おめでとう!
ロッタ君 ももちゃん おめでとう!!
上手くいったみたいですね♡(*^。^*)
仲が良い物同士だと羨ましいな〜〜
今回うちは授かっていなかったけど、こんなにラブラブな2人なら可愛いベビーがきっと授かっているはず、
これからも楽しみにしています♪

↑愛おしい我が子の子供が欲しいと思うのはいけないことでしょうか?
ロッタ家・もも家を応援してますよ。
Posted by アンママ at 2010年03月29日 17:37
ロッタ君、
モモちゃんおめでとぉ♪


くれらぶはジャックじゃぁないけど、
アメコカだけど、嬉しくって嬉しくってコメしちゃいます!!


1泊、お泊りの写真のロッタ君たちのお顔、
あったかい気持ちになっちゃいますね♪

家族が増えるなんて素敵だねっ
素敵な人たちに囲まれて結婚して、パパになれたら。こんな幸せほかにないね♪


おめでとぉ♪おめでとぉ♪
いっぱぁ〜〜〜いおめでとぉ♪
Posted by くれあとらぶまま at 2010年03月29日 18:05
わ〜!!!
ロッタくん、ももちゃん、
御結婚おめでとう〜。

二匹で楽しい家庭を築いてね☆

わんこの繁殖に関して、心配事は尽きないかと思いますが、何事もなく、万事順調にいくことを願ってます。
Posted by ルルママ at 2010年03月29日 18:16
ロッタくんとももちゃんが仲良く幸せそうなのが何よりですね(^O^)

ずさんな繁殖の増加や、犬たちの不幸を心配する痛みや怒りも分かります(>_<)だけど、それが今回の件に該当するのかしっかり確認されて、個人にコメントされているのかも気がかりです。でないとしたら、その方が余程、無責任ではないかと…。

犬たちを不幸にしない為の知識の周知も大切だし、無知な私には勉強になりましたが、個人を批判できる確証があったのでしょうか。
ただのボログファンでロッタくんやそのオトサンさま、オカサンさまの事もよく存じ上げませんが…。
とにかく!!
ロッタくん、ももちゃん、おめでとうございます☆
おめでたい報告を心から嬉しく思ってるよ〜(*^□^*)オトサンさま、オカサンさまと新しい家族ともっともっと幸せになってね♪♪♪
Posted by おとうふ at 2010年03月29日 18:41
初めまして。良くブログ読ませて頂いております。ロッタくん、結婚おめでとう☆ベビちゃん見れる日を楽しみにしてます!!
Posted by まーむん at 2010年03月29日 18:51
はじめまして。
いつも楽しみに見させて頂いてます。ジャック大好き(*^_^*)
不幸な犬が少しでも減る事を心から望んでますが、ロッタくんやももちゃんとそのご家族の幸せも心から願います!
ロッタくん、ゴチャンさまが悲しい顔をしていたら、ゴチャンの息子で幸せ〜と言ってあげれ〜?!今はももちゃんが1番か(*´∇`)
Posted by さと at 2010年03月29日 19:42
初めてコメントします。ロッタくんボログ、好きで時々読ませて頂いてました。
でもがっかりしました。正直がっかりです。

ブログ村のジャックカテゴリで常に上位にいるからこその影響力を考えた上で、記事を選んでもらいたいと真底感じました。
同じような事をコメントをしてらっしゃる方がいますが同感です。
お考えになってアップしたのでしょうか。

犬に子供を生ませる。
それについて母体となる母犬のリスクや、生まれてくる子犬の事はどう考えているんですか。妊娠出産で母体が死亡する事も十分ありえます、少なくないケースです。
犬は安産などと言うのは、昔の雑種の話。

仔犬についても何匹生まれてくるかは未知数ですよ。
自分のかわいい飼い犬の子を、たとえもらいたいという人が現れたとして安易に譲れますか。捨てないと言う保障はないんですよ。
日本と言う国で年間どれだけの犬が飼育放棄されて殺されているか。
ジャックラッセルと言う犬種は、飼育放棄が少なくないむしろ多い犬種であることお考えになったのでしょうか。
もし貰い手がつかなかったら、生まれてきた全ての子犬を自分で生涯面倒を見ると言う覚悟はおありなのでしょうか。
この記事を見て、家も私もと安易にリスクや後先を考えずにマネをする人があらわれたら、かわいそうな犬たちが増えてしまう。
そういう事を少しでも考えたら、こんな簡単なケッコンしましたなんて記事にできたでしょうか。

とてもがっかりしました。お邪魔する事ももうないと思います。
どうか貰い手がつかなかったりしたら、ご自身で飼ってあげて下さい。
Posted by ジャッコ at 2010年03月29日 20:07
結婚おめでとう!
ボクはまだそんな年じゃないし、キョセイもしてしまってるから一生なごみたちと離れるわけにはいかないんだけど、新しい妻、モモちゃんを大切にしてね!
獣医さんも交えて相談したことなら、きっと大丈夫だと思う!
って、ボクは一番言えない立場なんだけど・・
ロッタ君は浮気性だから、この結婚を期に奥さん一筋でがんばってね!
これからもロッタ君夫婦を応援しています!
Posted by 茶々 at 2010年03月29日 20:11
ロッタ君&モモちゃん

 ご結婚!おめでとうございます。
幸せそうな写真を見て、こちらまで嬉しくなりました(^^)
 
 前回のボログ「フォーマルの似合う男」でなんで??ネクタイ?と思っていましたが・・・

 おとさん、おかさんにご挨拶だったのかな?結婚申し込みのご挨拶だったら緊張したかな?

 本当に!本当におめでとうございます。
九州福岡の我が家の桜はロッタ君&モモちゃんを祝して満開です☆☆☆
 
 
Posted by マイロママ at 2010年03月29日 20:13
このブログのファンであったからこそ、
今回の件はショックを受けましたので書き込みさせてもらいました。

なぜ、繁殖をするのに血統を調べ、調査する必要があるのか。
無知である故の繁殖に苦しむ犬がいるのか。
このジャックを見てください。
http://www.jrt-research.com/Luxation.html
これは8歳前後で突然発症する遺伝性の病気です。
写真の犬は4歳の時に受けたCERFテストの
結果キャリアと判明し、その後発症、両眼球摘出に至っています。
これは簡単な検査で調べられるものです。

素人繁殖すべてを批判しているのではありません。
しかし、繁殖させるならせめて、購入先のブリーダーと連携して
過去の血統を調べ、OFAなどの機関に健康体であるという
証明を貰い、犬種スタンダードとしての客観性を得ること、
(JKC.CHくらいは獲得してから行うべきです。
CHの称号は飾りでありません。)
ここまでやれば誰も文句はつけないでしょう。
実際一般でもやっている方はたくさんおられますし、
その中で自分の犬は向かない、と繁殖を断念される方もおります。

純血種同士の交配の基本は「犬種の向上」以外にはなく
けして自己中心的でその場限りの「愛犬の我が子が欲しい」
「女の子だし」という気持ちでは出来ませんし、してはならないです。
たとえ一般家庭の自家繁殖でも、その子の3代先、
5代先まで見越して繁殖させるべきです。
素人繁殖した犬を使ってさらに子犬、孫犬も繁殖…
これが一番最悪な循環です。そうなれば外見ジャックっぽい、
中身は雑種っぽい、犬の増産でしかありません。

獣医のOK貰ったし、(ところで獣医さんって犬の繁殖学のプロ
でしょうか?)
トモダチ同士『相談』し合って「悩んだ(何を?)」
結果、やるべきことを行わずにやってしまった
お友達同士の繁殖は悪徳ブリーダーのやることと、
区別も差はありません。同じ線の上に立ってしまったと思いま
す。
Posted by ジャック好きとして at 2010年03月29日 20:14
ロッタくん、良かったね(*^_^*)おめでとうございます!
おっしゃる事はすごくよく分かるけど、ブログの主の方の心情を思うと、言いたい事が沢山。
一言で言うと、悲しいですね(;_;)
より幸せになろうと頑張っているであろうロッタくんももちゃん家族、陰ながら応援させて下さい☆
Posted by メリンダ at 2010年03月29日 21:05
いつも楽しく拝見させて頂いています。
ご結婚おめでとうございます。


しかし批判コメントが多いですね!
メールアドレスも顔も明かさない一方的な卑怯者からの!!
純血種や血統がそんなに大事なら血統書を取らずに雑種にすれば満足なんでしょうか?
こんな一方的な批判のコメントの方が不愉快です。

ゴチャンさん僕のコメントと一緒にバカなコメントは全部消してやってください。

楽しいブログが台無しです。
批判するなら身分を明かせ卑怯者!!
Posted by ぶんぶん○ at 2010年03月29日 21:06
バカなコメント?果たしてそうでしょうか。
おめでとう、とみんな一緒に喜ばないコメントをいっしょくたにしてしまうあなたのほうが読んでいて不快感を感じます。
今回、意見は皆さん色々おありでしょうが、正直今回のコメントで学んだこと、感じることはありましたよ。
確かに顔も名前もわからないインターネット上のやりとりですが、決してけなしているだけのコメントはひとつもないと思います。
仲良しごっこをするなら、他でおやりになられてはいかがでしょうか?ここは、不特定多数の方が閲覧できる場所です。



Posted by まる at 2010年03月29日 21:33
はじめまして。いつも楽しく拝見してます。

おめでたい報告なのに、いろいろタイヘンですね。

落ち込まないで、がんばってくだい。

いろんな批判のコメントを削除せず、UPしているゴッチャンが偉いです。(削除もOKだと思います)

無理しないでくださいね。



Posted by マハロ at 2010年03月29日 21:50
----
----
----

<※いただいたコメントは何度冷静に読んでも不愉快なだけでしたので削除しました。(ブログ管理人)>
Posted by ジャッコ at 2010年03月29日 21:53
●ちょっとネットをウロウロするだけでも
デリケートな問題だということは分かってました。
ジャックに限らずペットに関する社会的な問題がある事も
ある程度は知ってますしそれに関しても考えたり行動を起こす
所はあります。
ただ今回、新しい家族を迎えるにあたって取った形は
社会的立場や行動よりも愛情や気持ちの部分を優先しました。
それに付随するデメリットも全て受け入れた上です。
もう一度言いますが、獣医の診断を受け相談し(遺伝性疾患と現状で
問題のある病気はありませんでした)、愛する母体や
生まれてくる子供達に起こりうる様々な事を理解した上で
全ての事態を受け入れ最後まで面倒を見るという決意の上です。
純血種のラインを守るという考えも分からなくはないですが
その上で外れた子は?と果てしない疑問が残るし
過度すぎる選別もどうかと思うので私の考えとしては重要視してませんし
そもそもペットを飼ったり買ったりブリーディングすること自体
人間のエゴだと思ってますのでそうなるともう議論しても仕方ない
ことだとも思ってます。(うちはブリーダーから買って飼ってます)
ブログ村は今回の事とは関係なくそろそろやめようかなと
思っていましたがそして今回の事でほんとにやめようと
思いましたが気が変わりました。もう少しいます。
ブログ村が(そもそもブログが)どういう位置づけになるのかは
送り手も受け手も個々の捉え方で様々かと思いますが、
上位だろうが何だろうが私としては政治家じゃないんだし
どう思われようと好きな事を楽しく書いていきます。
不愉快に思う方がいたらごめんなさい。
耳を傾けるべきお言葉は受け入れますが、この記事に対しては
以上をもってコメントを閉じさせて頂きます。
今回の出来事は両家とも長い時間をかけて考えて決めた事で
特に母犬のご家族は並々ならぬ覚悟を持ってらっしゃいます。
記事の作り上、様々なご心配をかけてしまった事は
申し訳ないと思いますが、後悔はありませんし決意も変わりません。
ただ母犬のご家族に迷惑がかかってしまう事に心を痛めてます。
よって今回の事に関する批判コメントは今後削除させて頂くことも
ありますのでご了承ください。
今回いただいたコメントを削除する事は簡単ですが、こういう事態を
残しておくのも何かだと思うので残しておきます。(一部除く)
また、このような記事や状況の中、楽しく温かいコメントやメールを
いただいた皆様、心よりありがとうございました。
Posted by ゴチャン at 2010年03月29日 22:11