2009年10月29日

続 足のあんばい

さて。左後ろ足をかばうようにスキップするボク。

処方された痛み止めのお薬を1週間飲みました。

138.jpg


お薬?フン、それがなんだ。

ボクの足は、お薬なんて何のその。
相変わらず時々スキップします。

ウウム。うなるゴチャン。
「ロッタ君、痛いわけではないのだね。」

フン、知らないよ。どうでもいいから早く遊びに行こうぜ。
病院なんて行かなくてオーケイだ。

しかしそんなボクの要求は聞いてもらえず
昨日病院に行ってきました。


待合室でハァハァウロウロ落ち着かず
隙あらばドアから脱走しようとするボクを静めようと
鼻にスペシャルおやつをくっつけるゴチャン。

フン、いらないっつーの。

139.jpg



ゴチャンはボクの様子を先生に報告。
うなる先生。

140.jpg



そして前回取ったレントゲン写真を再度一緒に見て
問題がないことを説明したり
ボクの足やらなんやらを触診したりしました。


先生は、ボクの足裏の指の間が赤い、とのご指摘。

「アレルギーがあるかもしれませんね。」

ウソ!驚くゴチャン。

141.jpg



実は今回の病院、いつもの近所の病院ではなく
少し遠くの評判の良さそうな病院に行ってみたのでした。

ボクにアレルギーがあるなんて
いつもの先生はちっとも言ってなかったんですよ。

先生
「足裏の間が赤いので、それをかばってるのかもしれませんね。」

142.jpg


「アレルギーを抑える薬を5日間試しましょう。
 それで足をかばうのは止まると思いますよ。
 5日後、様子を報告してください。」

ゴチャン 「ハイ。」

よいお返事だ。

しかしどうなのよ。

1週間飲んだ痛み止めの薬は、
足裏の痛みを和らげる作用はなかったのかな。

同じように足をかばうジャックのみんなも
アレルギーを持ってるというのも考えにくいし。

もしアレルギーのせいだとしても
いつも片足だけかばうってのもヘンな気がする。

まあアレルギーを持ってるコみんなが足裏イタイのか
というのもよく知らないけども。

100%断定できるものなんてないのでしょうけども。
色んな可能性を探っているのでしょうけども。

143.jpg


ゴチャン
「ロッタの足、足裏のせいじゃない感じがするけどなあ。
 アレルギーがあるかどうかはおいといて。なんとなく。」

ちなみに何のアレルギーかは
色んなパターンがあるのですぐに特定はできないそうです。


最近のボクのご飯には、
牛レバーの燻製を細かくちぎったものが毎回投入されている。

144.jpg


アレルギー、これの食べすぎってことないよね。

大体ゴチャンは、レバーだのニボシだの
そういう類のをよくボクに食べさせたがるんだ。
体によさそうとか言って。
自分は小さい頃嫌いだったくせにね。

まあ、よくわかんないけど。
またお薬を飲むはめになってます。

145.jpg


ご心配ありがとうでした。

あ、薬飲んでるし、また報告するすよ。



愛のクリック待ってます Thanks for your click!
posted by ロッタ at 17:54 | Comment(21) | TrackBack(0) | 日常編
この記事へのコメント
ロッタくん、なんでスキップするんでしょうね・・・
何にも無いと良いんですけど。
イメージ写真、とっても良く出来てて、大爆笑でした〜(笑ってる場合じゃないのかも知れないけど・・・)
ようは良く分からないけど問題は無いですって先生が言ってくれれば何となく納得するような気もしますが、それは無理なんでしょうね〜
Posted by チョーキーママ at 2009年10月29日 19:02
ロッタ君がスキップしていたのは足が
痛かったからじゃあなさそうだねぇ
早く原因が判るといいね、ただ単に
ロッタ君独特の癖のような気がするけどね。
それにしてもミドリ先生は演技派なのね
そのうち月9にでも主演しちゃうんじゃ
ないの? ロッタ君油断してるとこの
ブログのタイトルが「ミドリ先生のにゃむ
にゃむ話」になっちゃうかもよ?
Posted by ムギ at 2009年10月29日 20:06
お久しぶりです
いつも読み逃げばかりしております^^;
ロッタ君もアレルギーの疑いありですか
足、良くなめてますか?
こてつも前足つかない事があり病院で見てもらったらアレルギーで舐め過ぎによる
肢間湿疹と診断されたんですよ〜
私も???半信半疑だったんですが。。。
関節などは大丈夫そうなのでやっぱりそうなのかなと今は一安心してます
ロッタ君お大事にね!
Posted by kotecchan at 2009年10月29日 20:29
ロッタくん心配ですね スイピイも妙な歩き方をする時があるので もしかしたら爪が邪魔して歩きにくいのかな?とか思った事があります。
爪を切るのが かなりの恐怖みたいなので なかなかカット出来ないのです。
病院でなんとかカットしてもらいましたが あばれるのですっきり短くなった訳でもなく...
相変わらず たまに妙な歩き方をします。
Posted by スイピイ母 at 2009年10月29日 20:42
らぶも、アレルギーで足の裏、指の間というのかな?
赤いんです。でも、歩き方が変になるようなことはないですよ!!
ものすごいかゆくなるときがあるらしく、
カミカミしてますが・・・・
なんでもないといいですねっ

ちなみにらぶは生肉がだめです。
あっ、ジャックじゃないけど・・・・
アメコカだけど・・・・・
Posted by くれあとらぶまま at 2009年10月29日 21:11
 ロッタ君大丈夫か?「漢」だからってヤセ我慢せず、痛い時は痛いって言うんだぞ。それとF1ロケットスタートのしすぎにも気をつけなきゃ。アレルギーって難しいな。ボクは足じゃないけど芝生が原因でパピパピの頃顔が腫れたことがある。すぐ治ったけどね。
 冬の寒いアスファルトで霜焼けみたいになって足が赤くなったことはあるけどまだそんな季節じゃないしな〜。もし足を舐めすぎる癖あるなら家ん中だけでも靴下履いてみるとか(速攻脱いで破壊するかもしれんけど)。
ところでロッタ君、2歳なのにピンクの肉球がプリチィだぞ♪
Posted by しっぽ兄貴 at 2009年10月29日 21:27
ロッタ、痛みがなかったみたいで、
何より!何より!よかった〜♪
なんでもない「ジャックのスキップ」だといいねぇ〜

チョッパーも前にアレルギーって言われた経験あります。
身体にプツプツ湿疹できたりして…
一時は足もよく噛んだり舐めたりしてた。
(そん時は赤かったかも…でもびっこはなかった…)
色々薬もらっても治らないからフードを変更!
天然系の身体によさそうなものにしたら治まり、
今では健康犬です♪

ロッタ、また病院に行くんだね〜
苦労が絶えない…10円ハゲとか作らないでね♪
でもホント、なぜいまだに肉球がピンクなの???
Posted by チョッパー母 at 2009年10月29日 22:41
あらら、ロッタ君アレルギー?
それって、食べちゃいけないごはんができるってことでしょ?
実は、あたしも右の後ろ足、時々びっこひいて歩いたり走ったりするんだよ。
先生に診てもらったけど、何ともないんだって。
癖みたいなものらしい…。(ホントか?)
ロッタ君、本当は痛かったらちゃんとパパママに言うんだよ。
Posted by ねね(こまちママ) at 2009年10月29日 22:49
う〜ん。
どうだろう。
確かにひどく赤かったり毛までまっ茶色になってたり(なめすぎとかで)、肉球がぱっくり割れてたり、てことがあったらそりゃ〜ピョコタンもすると思うけど。
そこだけなめてるってことはあるのか?
そう言えばディァは暇さえあれば足をなめてて茶色くなってきた〜てかあさんが言うから、ままがフラワーレメディをお勧めして・・・それが効いたのかわからんけどなめなくなってきたって喜んでたぞ。
気にしてないならどうだろう。
ほかの足は何てことないんだろ?
う〜ん。
ロッタ、どこかで何か足につけて帰ってきたんじゃね?
宇宙人とか。
あ。
それはメイ、か。
そうそう、参戦ありがとな♪
ロッタに会いたいって我がNEW弟子が言ってるからな、かる〜く転がしてやってくれよ。ちなみに、パピーの、男の子。
ほ〜ら♪
わくわくしてきたろ? 

「なんともないといいけど・・・アレルギー源って調べるのものすごい大変なんだよね。品目もめちゃめちゃあるし。実家の猫も断念したんだ、あまりの多さにさ。「これだっ」てすぐ分かればいいんだけどね・・・お腹とかにポツポツとかないんでしょ?む〜ん。はっきりするといいねぇ」 byまめまま

Posted by まめ at 2009年10月29日 23:26
あらら、今度はアレルぎー疑惑ですか。
ボクも足の指の間が赤いんだよ。
時々なめ過ぎて皮が薄くなってびっこひいちゃうときがあるよ。

やっぱりボクもジャックかなぁ。

早く原因がわかるといいね。
くどいようだけど、ボクはいつでも出動可能だからね。
ナースのコスプレ希望の場合は特別料金がかかるけどね。
Posted by ナイチンゲールサブタ at 2009年10月30日 00:07
ロッタ君大丈夫でしょうか?
うちのきなこも10ヵ月くらいの頃、
スキップ症状が出て病院に通ったことがありました。
その時の症状を獣医さんに見せるために撮った動画です
http://www.youtube.com/watch?v=JjdtEkAAKZ8

うちも何軒か病院をまわってやっとそれらしい原因がわかりました。
評判のいい病院でレントゲンを撮ってもらい(麻酔なしで大丈夫なのがありました)、
しっぽの付け根あたりの脊椎間が石灰化して軟骨ができる?ような感じの病気の可能性と
ひざ関節のハマり具合が甘い可能性、それと股関節のハマり具合も甘い可能性があることがわかりました。
それぞれは非常に軽度な状況だったのですが、少しずつ影響して痛みを感じているのではないかとの診断結果でした。

胴長な犬に多い症状なのだそうです。
またジャックのように激しく運動する犬にも多いそうです。

その後は成長とともに症状は改善されたようで、今では全く引きずったりはしなくなりました。
成長過程で骨格のバランスが一時的に悪くなったのかもしれません。

ヒトの場合もそうですが、足が痛い時は、足だけでなく腰に原因があることが多いので獣医さんでも特に犬の整形外科を専門にしているところに診てもらうといいんじゃないでしょうか。
獣医さんにも専門領域があるんですよ。

長々と申し訳ありませんでした。
ロッタ君、早く良くなるといいですね!
Posted by きなパパ at 2009年10月30日 00:30
みんなロッタくんのこと、心配してくれてるね。
先輩飼い主さんからの経験談も勉強になるなぁ。

メイも肉球が赤く、アレルギーかも?と疑われたとき、
普段は噛んだり、舐めたりする様子がなく
宇宙でなんかを踏んじゃってもないです!と説明したら
「きっと緊張で、体温が上がっているのでしょう」
ということで落ち着いたよ。

もちろん先生の言うことも大事だけど、
「飼い主の直感」って、意外とあなどれないと思うな。
だって、一番近くでその子を見てきた
観察と経験によって培われているものだから。

Posted by メイ at 2009年10月30日 01:47
ロッタ君の足の具合を一週間気になっておりました。
足が悪いわけじゃなさそうで、ちょっと安心しましたが、アレルギーだったらまた心配ですよね。
うちのエピヌはまだ6ヶ月ですが、やっぱりたまにスキップすることがあります。
パピーのうちは足に負担が掛かるから階段を歩かせたり、高いところからジャンプさせたりしない方がいい。。聞きましたが、子供とは言え、ジャックにそれを要求するのは無理なことと悟りました。
ロッタ君のただの癖だといいですね。
5日後のご報告、待ってます。

ところで、ミドリ先生とロッタ君の会話はいつも面白くて大好きです♪
Posted by Nonnie at 2009年10月30日 07:40
先生もきっと探り探りなのよね。
評判ってのは飼い主さん達がつけるもので、患畜であるわんこ達がつけてる訳じゃないからねぇ。
くーごんの赤いポツポツもアレルギーじゃ無いとは言い切れないけど、調べるには時間も掛かるし、すごく酷い訳ではないから様子をみましょうってそれっきり。
きなパパさんの言う通り、専門医に診てもらうのも良いかもしれませんねぇ。眼科なら良い先生知ってるんだけどなぁ。
早くお薬終わると良いですね。トイレ回数増えません?

Posted by 空太の母(ゆきぶぅ) at 2009年10月30日 08:56
ゴチャンさん、ロッタくん、はじめまして。
世田谷区在住の同じ年のジャック♂を飼っております、ロッタくんファンです。
ロッタくんの足の件、ほんと心配ですね。
うちのもスキップ状態が続いているので余計に気になってしまって。
ゴメンナサイ。。読み逃げ常習犯ですが初コメントしました。
足に関しては、ホームドクターとは別に、たまたま近所に有る関節疾患専門医に診て頂いていますが、やはりレントゲンで異常が見られない限りはっきりとは解らずで。でも、専門だけあって触診はかなり細かいです。
痛めた事と、触診で痛がるので、そこはロッタくんと少し状況が違いますが、毎日足上げながら走っているのを見るとハラハラです。
奴らに「走るな!」は無理ですからねェ。
ロッタくん、早くよくなると良いですね。
Posted by hana at 2009年10月30日 13:17
始めましてです。
読み逃げ常習犯であり、ロッタ君ファンです。
ビッコの原因がはっきりしないと心配ですよね!どうやらジャックにはビッコ癖が多いとの事ですが やはり我が家のジャック(六歳)もたま〜にスキップします。ただ 特に痛がる様子も無く、『ラララン♪』的なスキップなので気にしていませんが(苦笑)
参考になるかどうか 丁度2・3歳頃は二度目の反抗期?みたいな時期があって わざと仮病を使って飼い主さんの気を引こうそしたりする事があるようです。
我が家のマッチョ(♀)も一時期仮病にヤキモキした事があります・・。
ロッタ君 原因が早くわかるといいですね!
Posted by ピアスママ at 2009年10月30日 21:05
関節とかは問題なくてよかったな。指の間が赤くてアレルギーで足をかばうっていうのはピンとこないな。噛んだり舐めたりっていうのはよく聞くけどね。セカンドオピニオンで他の先生の意見も聞いてみたら?
指の間が赤いのって俺らもなんだ。それが気になるならステロイドよりもあにま〜湯ってやつがいいよ。ステロイドはその時だけの効果だからね〜。俺ら皮膚が結構弱いから、お湯を入れた洗面器にあにま〜湯を入れて、足を浸けたり、首の辺りにかけ湯したりしてるんだよ。今日もやったよ。温泉成分でアンモニア臭がするけよく効くよ。
とにかく早く直るといいな。
Posted by ブラウニー at 2009年10月31日 00:08
原因がはっきりしないのはなんともスッキリしないですね。
さくらも左後ろ足たまに上げることがありますが
それは以前足をひねってしまい、内側の靭帯が切れてしまい
ヒザのお皿が動いてしまうらしいです。
今のところ急な方向転換をするようなディスクやアジリティを
やらなければ日常は不都合がないと言われました。
今後お皿が動くことで軟骨が磨り減ったり、かけた軟骨が
障害になって痛みが出るようならば手術となるそうです。
先生のお話だと「ジャックは元々ヒザがゆるい」らしいです。
ただそれを筋肉でカバーしているので
気が付かないwankoと飼い主さんが多いとのこと。
我が家の場合、原因がわかっていること
今後の対処の方法が決まっていることで
心配はあっても、もやもやした気持ちはないです。
ロッタくんの原因がわかるまで、
もしくは、特に心配はないなって思えるようになるまで
もう少し時間がかかりそうだから
ロッタくん、この機会に病院に慣れてみたらどうだろう。
可愛い看護師さんが居たりして案外いいところかもよ?
Posted by kurige at 2009年10月31日 07:09
●チョーキーママさん
わはは、爆笑ありがとうございます。
ボクら熱演したかいがあったってもんです。
そうですね、先生も問題ないとは簡単に言えないんでしょうね。
何かしら原因を見つようとしてくれてるんでしょうすね。
こっちは早く知りたいんですけどね。もどかしい感じです。

●ムギちゃん
うん、ボクはいつでもスキップ気分だからね。
ミドリ先生は名優になれるかもしれないなあ。
ボクより先に月9に出ちゃったら、ちょっとボク
心中穏やかじゃないよ。
なに、にゃむにゃむ話も乗っ取られるかも?
そしたらボログもブログにランクアップするのか?

●kotecchanさん
ああ、こてつ君もアレルギーでしたか。
関節は大丈夫そうとの事でよかったですね。
ボクはあんまり足なめたりしないんですけどね。
よくケツは歯で掻いたりしますけども。
とりあえずまた数日間、様子を見てみる事にしました。
ご心配ありがとうございます!

●スイピイ母さん
ああ、爪切りの恐怖!
わかる、わかるなあスイピイちゃんの気持ち。
ボクも大嫌いリストの上位に入るからね。
ううむ、スイピイちゃんも妙な歩き方しますか。
やはりジャックには多いみたいだなあ。
単なる癖みたいなものならいいですよね。
ご心配ありがとうです。

●くれあとらぶままさん
そうなんですよ、ジャックに限らずアレルギーを持ってるコ
がみんな歩き方がへんかっていうと違いますもんね。
らぶたんは歩き方はふつうなんですね。
ああでも、足の裏がかゆいのかあ。かわいそうに。。
アレルギーのバカ!って言いたい。
生肉だめなの?うわあ、ジャック達がじゅるじゅる言って
近寄ってくるよ!

●しっぽ兄貴
なぬ、芝生で腫れることもあるんだな。
コンチクショウめ。そんな草、ボクが食ってやるよ。
アスファルトも憎いな。夏は暑いし冬は霜焼けか。くそ。
ボクは足舐めたりはあんまりしないんだ。
前、爪から血が出たときハンカチの即席靴下を
はかされたけど、即効食いちぎってやったんだ。
プリチィ肉球が隠れちゃうからな。

●チョッパー母さん
おお、チョッパー君もアレルギーにやられたのか。
かゆかったんだろうな、くそ、アレルギーめ。
天然系のフードか。ナチュラル派ってやつだな。
ボクは前、オーガニックフードを与えられたが
ひと口も食べたくなかったんだ。ジャンク舌なのかもな。
フフ、ボクの肉球の秘密は教えないよ。
今度会ったら触らせてあげてもいいけどね。
10円ハゲ?とんでもない。500円だよ!
Posted by ロッタ at 2009年10月31日 17:04
●ねね(こまちママ)ちゃん
うん、今度はアレルギーなんて言われちゃったよ。
ボクのこの屈強なボディーに対してね。ちっだよ。
ねねちゃんもスキップするんだね。
やっぱりジャックのみんなは多いねえ。
癖みたいなものならOKだよね。ボクもそうだといいな。
あ、ボクは痛くってもパパママなんかに言わないよ。
コトリさんには時々グチこぼすけどね。

●まめ姐さん
ボク、足裏はあんまり舐めないんだよ。
茶色くもなってないしなあ。あ、足全部ね。
メイちゃんみたいに宇宙にも行ってないから
変なものも持ってきてないと思うんだ。
あ、クサイのはあるけど。
お腹にちょびっとポツポツあるけど、それは乳首だし。
アレルギーっていうのも実はちょびっとね疑問なんだよね。
でももし調べるとしたら、とっても大変そうだよな。
ゴチャンは気絶するな。
パピーの男の子?ひゃほうっ。燃えてくるな!

●ナイチンゲールサブタ君
うむ、何だか落ち着かないよ。
アレルギーもないといいんだが。
ていうか、サブタどのの出動よりナイチンゲールロッタが
出動した方がよくないか?指の間赤いんだろ。
びっこひいちゃうんだろ。ジャック疑惑があるんだろ。
ナースのコスプレは特別料金だよな。
よしわかった、スーパー全身装備で向かうからな。

●きなパパさん
きなちゃんの動画、びっくりしました。
思い切りケンケンしちゃってますね。
ああ、とても心配しちゃった事でしょう。
獣医さんにも専門領域があるとの事、勉強になります。
何となくの評判でやみくもに病院変えるのではなく
ポイントを押さえて探した方がいいですね。
良い病院に出会えて良かったですね。きちんと診断結果が
出ると飼い主も心構えができますもんね。
今はもう足大丈夫なんだあ。よかったですねえ!
貴重な体験談、参考になる飼い主さんも多いのではと思います。
ありがとうございました!

●メイちゃん
うん、皆さんの意見、とってもありがたいし勉強になるね。
色んなケースがあるみたいだし、これっていう断定は
しずらいけど、何となく見えてくるなあ。
メイちゃん、緊張で体温が上がってたって?
ボクもね、噛んだり舐めたりあんまりしないんだよ。
めちゃくちゃ緊張してたしボクも同じかもしれないなあ!
案外似てるところあるんだね、ボクら。
飼い主の直感か。うん、そうだね。
でもうちはゴチャンだぞ。大丈夫かなあ。
Posted by ロッタ at 2009年10月31日 17:06
●Nonnieさん
ああ、ご心配おかけしました。ありがとうございます。
エピヌちゃんもスキップするんですね。
成長するにつれて治ったという方もいらっしゃるので
そうなるといいですね。
うん、ジャンプしたり飛び降りたり激しく動いたり・・・
そんなボクらを止めることは不可能ですな。
ボクも変わらず暴れてるし。
あ、ミドリ先生の事ありがとうです。先生も喜んでます。

●空太の母(ゆきぶぅ)さん
うん、先生、何か原因を見つけようとしてくれてるんだろうな。
確かに評判ってのは飼い主さんがつけるもんだ。
飼い主が何を求めるかでも変わってくるしね。
あ、ボクも評価できるよ。病院は・・・全部アウト!
くーごんのポツポツももどかしいね。飼い主としては
安心したいのが一番だよね。
お薬のせいかわからないけど、ボクちょっと便秘ぎみ。。

●hanaさん
わ、はじめまして!ありがとうございます!
ご心配もありがとうです。
hanaさんちのコもスキップするんですね。
何かで痛めたのですか。それは心配でしょうね。
ご近所に関節疾患専門医がいるですか。それは安心だ!
ハイ、ボクら走るなって言われたら余計走りますからね。
ボクらを止めるのは無理ですよ。
そこが問題だとよく言われます。えへ。

●ピアスママさん
はじめまして!ありがとうございます!
ラララン♪スキップ!わは、かわいいなあ。
ボクも気分はいつもラララン♪なんですけどね。
なぬ、反抗期に仮病を使う?なんという高等技術。
ボクのように服を引っ張るとかパウパウするとかで
気を引くのはもう古いのかな。
試してみるか。イテー、つねられたよ。

●ブラウニー君
そうだよな、ボクもいまいちピンときてなかったんだ。
今の薬が終わって先生の話次第で、他の所を探そうか
考えてるらしいよ。ボクはもういいんだけどな。
ブラウニー君も色々やってるんだな。
意外とデリケートな所あるからな。意外とな。
あにま〜湯か。ボクも足に浸けるといいかな。
それにしてもかけ湯だなんだ?深窓の御曹司みたいじゃないか。
ありがとな。

●kurigeさん
そうなんです、前さくらちゃんの足を聞いたことがあって
それも気になったらしく病院に連れて行かれたんだ。
「ジャックは元々ヒザがゆるい」・・・これって
スキップするコに当てはまってるのかもしれないですね。
もちろん断定はできないですけども。
確かにきちんと症状が分かれば、飼い主の心構えも違ってきますよね。
さくらちゃんも安心して走れるってもんだ。
ボクはもう少しかかるのかな。
病院に慣れる日が来るとは思えないんだけどなあ。
かわいい看護師さんだって、ニコニコしながら
結局ボクを押さえ込むしね。
Posted by ロッタ at 2009年10月31日 17:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33272512

この記事へのトラックバック