2010年04月30日

今年もはじまります

前回記事では、たくさんのコメントをいただきまして
ありがとうございました。
とってもとってもとーってもうれしかったです。

では。はりきっていってみようと思います。

こないだの週末のお話です。

ボクが何をしているかというと。

056.jpg


ゴ畑チェック!

057.jpg

そう、去年からゴジジのお庭で始めたゴ畑。

今年もやるんだそうです。

去年は全部を満喫できなかったそうで
今年はもっと自分でちゃんとやるんだそうです。
意気込みだけはすごいです。

というわけで、ゴ実家の方へ帰ってたのでした。


なんだか、覚えのないものが既に植わってますけども。

058.jpg


そう、放っておくと、ゴ畑はゴママ畑になってしまうのです。

059.jpg


まあ、細かい事は気にしないようにしましょう。


ちなみにこちらは去年ゴチャンが種まきしたアスパラ。

060.jpg

立派なアスパラになるのは来年かな。


さ!やりますよ!

土が固くなってしまったのと、酸性化してるかもとの事で
まずは石灰を撒いて、それから耕します。

061.jpg


出た!ゴジジの耕運機!

062.jpg

去年は動かなくって、近所のイカしたタダオさんのトラクターで助けてもらいました。
その様子はこちら


しかしゴジジ耕運機、今年は快調のようです。

ドッドッドッドドドーと耕すゴチャン。

063.jpg
(ゴジジ撮影)

トラクターのように一瞬ではいきませんねえ。

すべって早くなったり、ゆっくりすぎて進まなかったり、
あっちゃ行ったりこっちゃ行ったり、
なんともヘタくそ。

064.jpg

時間をかけてじっくりと。
ゴチャンは畑を耕しました。

「腰にキター!」

まったくだらしないなあ。

こんなの簡単だろう。

065.jpg



それから、こういうのを使って

066.jpg

土を平らにならして。

「腰にキタキター!!」


それから、こういうのを使って

067.jpg

土を掘り起こし
そこに種を撒いて、土をかぶせます。

「腰にキタキタキター!!!」


何の種を撒いたかというと。
ゴママがなぜか持っていた、つるなしインゲン・人参・大根の種だそうです。

068.jpg


「つまんない。もっと枝豆とか落花生とかトウモロコシとか植えたかった。
ズッキーニなんかも。」

あのね、ホームセンターに行けば買えますよ。
畑の場所もまだ余ってますよ。

「もう腰が動かん。う〜ん、でも買いに行くか!」

「帰れなくなるからヤメナサイ。」とゴママ。


というわけで、ゴチャンのやつ。
他の種まきをゴママに託したのでした。

「オクラなんかもよろしくネ。」

あれ?自分でちゃんとやるって言ってなかった?

069.jpg



ボクは、監視役のごほうびに、ゴジジにボールを蹴ってもらいました。

070.jpg



またチェックしに行きますよ。

071.jpg


読んでくれてありがとう
posted by ロッタ at 14:17 | Comment(11) | ゴ畑編

2010年04月24日

最近の出来事

10日ぶりの更新になってしまいました。

春ですよって随分前に聞きましたが。
急に寒くなったり最近はヘンですね。

体調を崩すヒトなどもいるようなので
気をつけてくださいね。


ボク?ボクは寒くたってお天気悪くたって何にも変わりません。
ボクのやる気はいつだって満タンです。

037.jpg


そうそう。
つい先日、近所の公園でボールしていたら、メイちゃんに会いました。

038.jpg


偶然の出会いってうれしいね。

しかもわざわざお家に戻ってくれて、ボール投げマシーンとうまそう棒を
ボクにくれたんですよ。

039.jpg



040.jpg



041.jpg



メイちゃんと公園で一緒に遊んでたら、幼なじみのハナちゃんもやって来ました。

042.jpg


とっても久しぶりだったので、またまたうれしくなりました。

メイちゃんママもハナちゃんママも
いっぱいボールを投げてくれました。

043.jpg


みんなで遊ぶとボクのテンションも最高潮にアップ。

044.jpg


メイちゃんはお得意の交信をし。時々ナゾのスイッチが入ってパタパタし。
あ、ボクに引きずられる事件も勃発。

ハナちゃんは軍手を追いかけたり、ボクのボールを取っちゃったり。
ピョンピョン跳ねる姿に変わりがなく。

それぞれに、それぞれで、楽しんで。

何気ないいつものお散歩がスペシャルになって。

暗くなっても、ずっとたくさん遊んだのでした。


そうそう。

こないだの日曜日なんかは、日帰りで浜松に遊びに行ったんですよ。

045.jpg


森のあるランで遊んだり。
ウナギ弁当でお昼したり。(ディア君のウナギ強奪未遂勃発)
芝生でディスクや野球したり。
海辺の中田島砂丘に行ったり。

046.jpg



047.jpg


みんないい笑顔。

048.jpg



049.jpg



050.jpg



051.jpg


たーのしかったなあ。

こゆいステキな1日を過ごしたのでした。



えと。

お知らせです。

こちらのバナー。

愛のクリック待ってます

今までクリックしていただいた皆様、本当にありがとうでした。

次回から、このバナーを外そうと思います。
ブログ村の登録を外そうと思います。

052.jpg


ブログ村からボクのボログを見ていただいたり。

楽しいコメント、あたたかいコメントを残してくれたり。

ご近所から遠くまで、とてもよいお友達が出来たり。


それはボクの生活を豊かにしてくれ。

それはとても幸せな事で。

053.jpg


あ、ボログはやめませんよ。

願わくば。
時々のぞきに来ていただいたり、冷やかしていただけたらこれ幸い。

054.jpg


では。

また次回。

愛のクリック待ってます
posted by ロッタ at 02:12 | Comment(43) | 日常編

2010年04月13日

いらないもの

ボクがソファの下に隠れているのは。

033.jpg


ハミガキセットが準備されたから。

034.jpg


「ロッタく〜ん。ロッタく〜ん。」

猫なで声で呼ばれたって、だまされません。



035.jpg





ハミガキなんてものは、世の中から消えてしまえばいい。



036.jpg


読んでくれてありがとう
posted by ロッタ at 01:43 | Comment(8) | 日常編

2010年04月12日

日曜日

今日は今年一番の暖かさだったとかで、
とても気持ちのいい日でした。

026.jpg


ボクは、午後から多摩川に行って

草を食べたり

032.jpg


ボールやったり

027.jpg


お友達とたわむれたり

028.jpg


MOMOちゃんが走って会いに来てくれたり

029.jpg


とっても楽しく過ごしました。


写真がイメージばっかりなのは、
カメラを持っていかなかったから。

030.jpg


ついでにもういっちょ。


031.jpg


シリで始まりシリで終えてみました。


読んでくれてありがとう
posted by ロッタ at 00:38 | Comment(8) | 日常編

2010年04月09日

イヌメイド

セレブな生活を送るボク。

最近、新たにイヌメイドがやってきた。

014.jpg


仕事はボクにおやつをくれる事。

ただこのイヌメイド、仕事のやり方がきたない。


口の中におやつを詰めて。

015.jpg


ピューンっと吐き出すのだ。

016.jpg



ボクのメイドなんだから、品のある仕事をしてもらいたいものだ。

017.jpg

まあ、新人だから仕方ないか。


というわけで、ボクのメイドが2匹になったわけだが。

018.jpg


イヌメイドのおやつの方がウマイんだな。

019.jpg




020.jpg



021.jpg



022.jpg



025.jpg



023.jpg



024.jpg



読んでくれてありがとう
posted by ロッタ at 01:41 | Comment(16) | 珍獣編

2010年04月07日

カモになりたい

とても上手に仲良さそうに泳ぐ者達。

それはカモさん。

002.jpg



ボクだって、スイミングだったら去年の夏にマスターしたし
カモさんの仲間に入れてもらえるかと、
いやむしろカモさんになれちゃうんじゃないかと思うんだ。


見ててくださいよ。

003.jpg



004.jpg



005.jpg



006.jpg


フフフ。どうよカモさん。


しかしこの日の気温10度以下。
遠泳には向かないと判断。

引き返すボク。

007.jpg



008.jpg


まあいいでしょう。華麗なるスイミングは披露できたでしょう。

どうですか?カモさん。

009.jpg


むぅ。

もっと研究が必要か。

010.jpg



011.jpg


よし!ボクに足りないものがわかりました!

そう。これだ。

カモさん風スイミング!


012.jpg


どこからどう見てもカモさんだろう。



013.jpg




読んでくれてありがとう
posted by ロッタ at 01:06 | Comment(7) | お出かけ編

2010年04月03日

さくらのうた

「さくら」    茨木のり子

ことしも生きて
さくらを見ています
ひとは生涯に
何回ぐらいさくらをみるのかしら
ものごころつくのが十歳ぐらいなら
どんなに多くても七十回ぐらい
三十回 四十回のひともざら
なんという少なさだろう
もっともっと多く見るような気がするのは
祖先の視覚も
まぎれこみ重なりあい霞立つせいでしょう
あでやかとも妖しとも不気味とも
捉えかねる花のいろ
さくらふぶきの下を ふららと歩けば
一瞬
名僧のごとくにわかるのです
死こそ常態
生はいとしき蜃気楼と



001.jpg


今年も一緒にさくらを見たね。

茨木のり子さんの「さくら」という詩でした。

※コメントのお返事が遅くなっていてごめんなさい。
楽しくうれしく読ませていただいてます。



読んでくれてありがとう
posted by ロッタ at 20:07 | Comment(7) | 日常編